沿革 History
  • 1994年 サイエンスプロモーション株式会社として創業
  • 1997年 上海事務所設立
  • 2003年 上海事務所から現地法人に移行 大神医薬化工(太倉)有限公司設立
  • 2004年 社名を大神薬化株式会社に変更
  • 2005年 関東化学株式会社と業務提携 試薬の販売を開始
  • 2006年 浙江海正生物材料と業務提携 ポリ乳酸販売開始 日本総代理店
  • 2007年 大神医薬化工(太倉)有限公司の全株式を神戸天然物化学株式会社に売却
  • 2009年 東京営業所開設
  • 2011年 常州寅盛薬業と業務提携 トラネキサム酸の販売を開始
  • 2016年 江蘇省金壇にて研究開発拠点を設立(環境規制等の影響で2019年閉鎖)
  • 2016年 連雲港群楽化工と業務提携(環境規制の影響で2019年解消) 
  • 2019年 共立理化学研究所製パックテストの販売を中国で開始
  • 2020年 中国湖北省に生産拠点と研究所を移転 

 

  • In 1994, start of business as Science Promotion Corp. in Kobe.
  • In 1997, establish Shaghai Office
  • In 2003, establish KNC-Daishin Laboratories (Taicang) Co.,Ltd.
  • In 2004, change company name as Daishin Pharma-Chem Co.,Ltd.
  • In 2005, start reagent promtion in China based on business tie-up with KANTO CHEMICAL Co.,Inc.
  • In 2006, start PLA promotion in Japan as sole agent based on business tie-up with Zhejiang Hisun Biomaterials Co.,Ltd.
  • In 2007, sold all stock of KNC-Daishin LAboratories (Taicang) Co.,Ltd. to KNC Laboratories Co.,Ltd.
  • In 2009, establish Tokyo Office
  • In 2011, start Tranexamic Acid Promotion in Japan based on business tie-up with Changzhou Yinsheng Pharmaceutical Co.,Ltd.
  • In 2019, start KYORITSU CHEMICAL-CHECK lab.,Corp's "Simple Water Quality Inspection Kit" promotion in China
  • In 2020, establish Jingmen Teracuar Materials Co.,Ltd. in China as R&D